うたプリクラスタと映画見るために日帰り遠征してきた日記

うたプリ

ずっと王国に1人で入国していた本宮ゆに(@yu2_motomiya)です。すでに帰国回数5回は超えてるんですけど全部1人です(∩´∀`)∩ヒャッハー

オタクの友達は昔住んでいた関東(そして住んでいなかったのになぜか結構多い関西)の方が多いので、地元にUターンしてからはネット以外では孤独なオタ活をしております…。

そしてそんな私がこの度!ついに!「うたプリクラスタと一緒に映画を見たい!」ということでちょっくら京都まで遠征してきました(*´ω`*)今回はその日記。完全な日記。

はしゃぎすぎて写真が全然残っていないのでご了承ください…www

スポンサーリンク

映画を見に行くためだけに遠征するのは慣れっこです

普段は毎年新作劇場版が公開されるジャンルに生息していますので、「映画のために遠征」は慣れたもんです。なんの躊躇もありません(笑)。

全国300館超えロードショーなのでぶっちゃけコナンは地元でもやっているんですが、やっぱり気の合う友達と見終わった後しゃべくり倒したいのと、上京したついでにコラボカフェやら期間限定ショップやら、いろんな友人と見るやら(まるでプレイボーイw)できるので結構効率もいいんですよね。

ちなみに今回お会いするのは、以前の記事にチラッと書いた「こんなスタンスでも仲良くしてくれている心の広いうたプリクラスタの友人」です。気遣わせたらあかんと思ってあえてこのブログの存在は教えていないんだけど、この記事見たら即バレやな。まぁいいか。

特典のコースターが日曜日には終了する劇場もある上に、都会ではまさかの「チケットがご用意できませんでした」難民が出ると聞いていたので、気合いをいれて朝イチ回を予約。もちろん新幹線始発。ちなみにその後該当日は全席完売してしまったらしい。

このときは「日記書くぞ!写真撮るぞ!」の意識があった

夏なので日が昇るのが早くて助かります。

ちなみに土曜日はシャニライちゃんがピース楽曲3回×3曲という、スペシャル楽曲が忙しい曜日なので電源が確保できるうちに打っておく。月初めなのでオートが使えないのです。あと開催中のイベントがこれまたオートが使えないスコバトだったのでこれも打っておく。

心配した雨も今のところ降っていない(尚傘)

始発を使っても結構ギリギリの到着時刻だったので、タクシーで映画館へ直行!京都は初乗り料金が安いですね。普段は激込みの通りも朝早いのでスイスイです。ただ路駐はとても多くて、それを車線変更せずに白線の真上走って避けようとするタクシーさんにはヒヤヒヤしたw

めちゃくちゃ私事なのですが、大学生時代に初めて「一人旅」というものをしたのが実はこの京都だったので、京都タワーを見るとちょっと感傷的になってしまいます。(例に漏れず新選組にドハマりしての聖地巡礼、ランチとディナーを池田屋で食べましたw)

当初まだ「ネットの出会いこわい」なんて言われていた時代に、フォロワーさんと会うということを初めてしたのもこの京都でした。

スポンサーリンク

マジLOVEライブ上映に参加!隣に友達がいる心強さ

京都で映画館に入るのは初めてだったのですが(大阪はある)、街中にあるわりにはロビーやスクリーン前の待機場所がゆったり作られているように見えました。

場内アナウンスで「ただいまよりご入場を開始いたします、スクリーン●番、名探偵」って聞こえて友達と耳をダンボにしてしまったのですが(※友達は私の自ジャンルだから反応してくれていただけ)、そのあと「ピカチュウ」と続いたものだから「びっくりしたーw(なにに?w)」と笑いあうなど終始和やかにしていたらあっという間に開場時間になりました(笑)。

いずれも地元にはなかった等身大パネルと限定セット

パネル、それぞれのアイドルの出身地に各アイドルがいるという粋な演出~!(一部全員勢ぞろいしている映画館もあるそう)

ツイッターで呟いている人がいたけど、聖川さんは本当に帝劇に立ったことがある人の立ち方だよ…あと立ち方が綺麗だなぁと思うのはやっぱり瑛一くんかな。瑛一くんといえば、「愛を捧げる準備はできているか?」っていう冒頭挨拶めちゃくちゃライブみがあってよかった( *´艸`)

ライブ上映本編は、ペンラ2本と友人がサプライズで用意してくれていた百合の花(※彼女の意識が高すぎて「未加工でごめん」と謝られたが謝る理由は一切ない)をブンブン振り回して楽しく過ごさせて頂きました。

聖川さんの強火お姉さんが発声頑張っててほっこりした♡めちゃくちゃ通る綺麗な声で「真斗―!!」って呼んでて「聖川さん担当の人の声は聖川さんご本人のように透き通っているのだな…」などと思ったり(?)。声出しはみんな控えめだったけどペンラ芸は凄かったし、やはり地元とは違う熱気を感じた…!

もう何回も見てるのにファンプレで絶対に泣いてしまうのどうにかしたい(ノД`)・゜・。推しのここぞというポイントで悶えても隣に同志(というのも図々しいけど)がいるととても心強かった…ていうか反応するところが基本同じなんだよな…www

ていうか見れば見る程体感時間が短くなっていくマジLOVEキングダムこあい…((((;゚Д゚))))

スポンサーリンク

PV鑑賞会と、私にとって初めてのプリライ

朝が早かったからライブが終わってもお昼前で、そのままカラオケボックスになだれ込む。なんと意識が高すぎる友人は「何も相談してなかったけどとりあえずと思って」とシャニロマPVと雪月花PVとプリライ4thのdisc2を持ってきてくれていた。神か。

地方の私が来ると「コンビニかな?」ってくらいジャンカラさんがあるイメージの京都。

ちょっとしたトラブルもあったけれどなんとか再生開始。実はシャニロマをシャニライでしか見たことがなかった私はフル初視聴…無事死亡。「音源だけでなく映像は作品は網羅すべきなんだな…」と心に誓い、帰りの新幹線でぽちー。

2番に入ると原作が乙女ゲームのうたプリの本領を発揮したようなキラキラ目まぐるしい映像に私は放心状態になってしまった。一つ心配なんだけど翔ちゃん担の人はあれを見て生きていられたのか?

ありがたいことにスロー再生機能があったので惜しげもなく使わせてもらい、4周目が終わる頃には体力がすっかりなくなってしまっていた…すごい…。

「1にはジョカトラがあったのに行方不明で…」と申し訳なさそうに話す私の友人ことプリンセス女神は、プリライの円盤をセット。実はこれが私にとって初めてのプリライ視聴だった。今まであえて避けてきたものを「見てみよう」と思えたのは、きっとマジLOVEキングダムを見て私の心に何かしらの変化があったからだと思う。

感想としては、元全力声優オタクをやっていた身としてとても楽しく視聴させてもらった。あと、やっぱり訓練された戦士たち(ファン)が繰り出すコールはすごいなぁ。マジLOVE1000%のあの衝撃のEDのコールが、録音でなく生のファンたちの声で成り立っているのが凄くよかった。

マジLOVEキングダムでも私は2回目から全力コールしたくてうずうずしているんだけど、やっぱり本拠地池袋あたりまで行かないと全力コールする会場はあまりないらしい。

スポンサーリンク

野菜王子摂取のランチ、品切れのアニメイト、解散。

カラオケから出るとランチのお時間真っ只中だったので、目を付けていたオシャンティなカフェへ入る。外から見ると長ーいテラスが印象的で、どうやら1階がカフェ、上がホテルという作りになっている模様。

私は最近、毎週土曜日のモーニングはデニーズのサラダボウルを食べるのにハマっているのだけれど、旅先でも偶然食べられるとは。

これでお値段まさかの1200円。

しかし、でかい。如何せんデカい。

「あれれー?おっかしいぞー?カラオケに持ち込んだ(持ち込みOK)ポップコーンでお腹がいっぱいになっちゃったのかなー?」と私の中のCV.高山みなみさんが喋り出したけどそんなことはないのだ。ポップコーンとはいえ半分こだし1人前の量もたかが知れている。とにかくボウルがでかいんだ。信じてくれ。

ヴィーガンボウルにしたので動物性のものは入っていなくて、(多分お肉類の代わりの)お揚げスティック、更にドレッシングもトマトドレッシングで野菜尽くしでした( *´艸`)1日分の野菜を摂取した気分。

オリーブオイル漬けて食べるパンがこれまた絶品でした~♡サラダではち切れそうなくらいおなかいっぱいになったの初めて。

店内はカラフルな和傘でいっぱいだし、フロントにとっても大きくてきれいな紫陽花が生けてあったりして、とても居心地がよかったです。カフェなのにスペースもゆったりでした。

KIHARU Brasserie
〒604-8031:京都市中京区河原町通三条下る大黒町71-1
TEL:075-231-8832 公式サイト

このあとアニメイトにらしんばんに、といつものコース(いつもとは?)を回って、「聖川さんのアルバムが売り切れている、そういうところだぞブロッコリー」と思いながら(もしかしたらブロッコリー管轄ではないのかもしれない)、まだ夕方とも言えない時間だったけど駅に向かいました。

ちょうどいい新幹線の時間もあったのでサラッと別れてしまった。しかし結局その新幹線には乗れなかったというオチつきwww本当に申し訳ないしそれならもう1時間お茶しながらプリンス談議に花を咲かせたかった…。

めちゃくちゃ久々の早起き、朝からフル回転の充実した日、湿気にやられてバテてしまったのか、新幹線の時間変更せずに改札内入ってしまったことに気づいたんですよね…外の窓口まで行って間に合う時間ではなかったので、待合室で1時間座ってうとうとしながら次の新幹線を待ちました。

別れた友人「家に帰るまでがマジLOVEキングダム」

スポンサーリンク

おまけ

別れ際にこんなものを渡してきた私の友人という名のプリンセス女神。

そっ…それは…!!

ぶらぶらしているときに見に行ったお茶屋さんで買っていた青いお茶…!!!!

なぜかこの商品だけ「お1人様2点まででお願いします」とPOPがついていた大人気のお茶…!!!!

※該当商品なのか否かには諸説あるそうです

2つ手に取っていたのは知っていたけど、まさか私のためのものだったとは…保存版ではなかったのか…!?めちゃくちゃ嬉しい。もしかしてあまりにサラッとした別れ際だったから気遣って持たせてくれたのかとも思ったけど、きっちり袋が2つで分けられていたんですよ…とんだイケメンプリンセスです…。

いれたらちゃんとお茶の写真あげまーす!